あなたの寄付金 - GrégoryLemarchal Associationへ

私はスポンサーGrégoryLemarchal Association 非常に重要な仕事をして 嚢胞性線維症。 私はリヨンから広州(中国)への私の「小さな」旅行の一環として、自分の行動を資金提供するために資金調達に参加することを決めました。 サントリップ2018.

ルーカスあなたが絵で見ることができる私の小さないとこは、あなたに協会に数ユーロを提供するように頼む動機を私に与えます。 最小の寄付さえも役に立ちます。

人生は短いですが、私たちが待ち望んでいる終わりを過ぎる前に、ルカスが小さな旅に出るのに十分な長さであったと思います。 私たちは皆、そのことを知っています 時間はお金です。 私はそれを言うことができることを望む お金は勝つ時間です.

このコレクションのページから寄付を払うことで、この新しい賛美歌を書くのを手伝ってください.

注意事項:

  • 協会は公益事業であると認識され、したがってこの文脈で監視されるため、合計額は税額から控除される。
  • リヨンから広州までは約12.000 km、10セントは1キロメートルに設定されており、1.200€コレクションの目標を達成しています。
  • 寄付はプラットフォームによって自動的に寄付されます Alvarum、パートナーGrégoryLemarchal Association。 お金は私を通らず、私は話に関与していません。 一方、あなたの寄付は私に私の冒険を続けることを奨励します。

この原因をご支援いただきありがとうございます!